早春の野菜 のらぼう

数日前から、地元の伝統野菜「のらぼう」の出荷はじまりました。

のらぼうは、寒さに強く茎を収穫する野菜で、脇芽が次々と伸びてくるので
天明、天保の大飢饉で多くの人を救ったと記録に残っています。

そんな頑丈で、作りやすい野菜ですが今年は雨が降らず、乾燥しているので
収量が少ないです。

しかしこれで一雨くれば一気に収量が増えて、直売所の売り場が
のらぼうの山になります。

c0332682_23013455.jpg
c0332682_23014963.jpg
山崎農園のホームページはこちら

加工品の直売所はこちらです

ホームページにも遊びに来てください






[PR]
by yamazakifarm | 2017-02-25 23:05 | その他 | Comments(0)

東京の西の端で野菜や小麦、蕎麦を作っている山崎農園のブログ


by yamazakifarm