人気ブログランキング |

ソバの唐箕かけ

今日の午後は、乾燥の終わった蕎麦を唐箕にかけました。
唐箕(とうみ)とは、収穫した穀物を風の力を利用して
ゴミや軽いソバの実などを除外する道具です。

写真で見てもよくわからないかもしれませんが、夾雑物が
あるソバを上から入れ、風の力で前の飛ばし、重いものは
水色の桶の中(1枚目の写真)に落ちてきます。

原始的な道具ですが、なかなかどうして意外と便利な道具です。
ちなみに写真の唐箕は電動です。
2枚目の写真は、選別が終わった蕎麦です。


by yamazakifarm | 2020-12-02 21:38 | 蕎麦 | Comments(0)