<   2014年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

蕎麦の唐箕かけ

昨日までの雨で、畑に入れないので今日は蕎麦の唐箕かけ。
唐箕とは収穫の終わった穀物に交じっている夾雑物(葉っぱや茎など)を
風の力で吹き飛ばし、蕎麦の実だけを分離する機械です。

機械の写真も撮っておけばよかった。 今度機会があったら、アップしますね

で、写真がきれいな蕎麦。 これを袋に入れて保冷庫に運びます。

c0332682_19265453.jpg
とりあえず、10袋だけ終わらせてトラックに積みました。
これから保冷庫にゴー!!

ただ、この蕎麦も手打ち蕎麦になるには石抜き、磨き、製粉の作業が待ってます。
まだ、唐箕の処理が残っている蕎麦もあるのですが他の仕事もあるので
これで一時中止です
c0332682_19270967.jpg



[PR]
by yamazakifarm | 2014-11-27 19:35 | 蕎麦 | Comments(0)
雨の一日なので、作業小屋で雑務をしていたら宅急便のドライバーが
私宛の小さな荷物を2つ届けてくれました。

思い当たることがなく、どこからだろうと差出人を見たら
サントリーでした!
そういえば一ヶ月ほど前にサントリーのゲームサイトで
当りが出たんだっけ! すっかり忘れていました。

本当はもっと高価なものが欲しかったんですが、当たっただけでも
気持ちがいいもんです。

写真は、景品のボス皿(2個)と文庫本サイズのブックカバー
c0332682_18253996.jpg

[PR]
by yamazakifarm | 2014-11-26 18:25 | その他 | Comments(0)

カマキリ

ロマネスコ畑を見まわっていたら、大カマキリを発見しました。
大きいのでたぶんメスでしょう。 

気温が下がっているせいか、動きが鈍くなっているようで
近づいてもカマを上げたりせず、静かなものでした!
カマミリにとっては、そろそろ限界の気温なんでしょうか。

c0332682_21475970.jpg

[PR]
by yamazakifarm | 2014-11-24 21:48 | その他 | Comments(0)

新蕎麦賞味会

蕎麦の脱穀に続き、新蕎麦賞味会を開催いたしました。

蕎麦の刈りや脱穀を手伝ってくれた初後亭の常連の皆さんなど
総勢10名ほどで新蕎麦とお酒で楽しい時間を過ごしました。

2度の大型台風の接近など今年もいろいろことがありましたが
思った以上に収量もあり新蕎麦賞味会も楽しい一夜となりました。

下の写真は、東京都産100%の手打ち蕎麦。
c0332682_20173114.jpg

[PR]
by yamazakifarm | 2014-11-18 20:07 | 蕎麦 | Comments(0)

蕎麦の脱穀

昨日、11月5日に刈った蕎麦を脱穀しました。
蕎麦刈り同様大勢のボランティアの方に手伝っていただき
無事すべての蕎麦を脱穀できました!

お陰様で、たいしたトラブルもなく順調に仕事が終わり
大変助かりました。

乾燥、風選、石抜き、磨き、製粉が済めば蕎麦打ちが
できますので、皆さんもうしばらくお待ちください!
18日には初後亭で新蕎麦賞味会ですので、ボランティアの皆さん
もうしばらくお待ちください!

写真は、脱穀機と畑での昼食の様子!

c0332682_21193076.jpg
c0332682_21203964.jpg



[PR]
by yamazakifarm | 2014-11-15 21:35 | 蕎麦 | Comments(0)

ロマネスコ収穫開始

何日か前から、カリフラワーの一種「ロマネスコ」を出荷しています。

ロマネスコはカリフラワーとブロッコリーを掛け合わせて作られたとも、
またロマネスコの方が古くからある植物とも言われ、
ロマネスコからブロッコリーとカリフラワーができたとの説もあります。

なんにせよ目を引く形をしています。

それにしても、フラクタル形状の花蕾はカリフラワー同様
傷つきやすいので気を使います。

c0332682_21591610.jpg
c0332682_21593551.jpg


[PR]
by yamazakifarm | 2014-11-12 22:03 | ブロッコリー、カリフラワー、キャベツ | Comments(0)
果肉が赤くて芯の赤い紅妃(こうき)という品種のキウイフルーツを
はじめて食べました!

このキウイフルーツは開花時期がはやく、通常の雄木ではうまく
受粉しないのでなかなか実をつけなかったのですが
今年は上手く受粉したので、やっと食べられました。

味は、キウイフルーツの代表である「へーワード」とは違い
酸味が少なく甘みの強い品種でした。

実を半分に切ったら、蜜のような果汁がもりあがりながら
滴ってきました。

明日より直売所で少量ですが販売します。
c0332682_22153699.jpg

[PR]
by yamazakifarm | 2014-11-10 22:15 | 果樹 | Comments(0)

産業祭

今日明日は、地元の産業祭。
農産物の品評会や野菜の直売などをしています。

品評会には、ネギ、キウイフルーツなどを出品しましたが
結果はイマイチでした。 
金賞を獲得するした人の野菜は、目を引く野菜で
残念ながら、私のはなかなかそのレベルになりません。

写真は、野菜で作った宝船と品評会で金賞の野菜。
c0332682_21204715.jpg
c0332682_21211315.jpg

[PR]
by yamazakifarm | 2014-11-08 21:21 | その他 | Comments(0)

蕎麦刈り

本日は、蕎麦刈り!
本来は6日に行う予定でしたが、雨が降る週間予報を聞き
急きょ5日に蕎麦刈りをしました。

そんな急な予定変更に関わらず、大勢のボランティアの方に
集まっていただき短時間で終えることが出来ました。
みなさんありがとうございました。今度は11日の脱穀の予定です。こちらもよろしくお願いいたします
c0332682_21582453.jpg

[PR]
by yamazakifarm | 2014-11-05 22:03 | 蕎麦 | Comments(0)

カリフラワー2品種

例年、秋からブロッコリーを出荷するのですが、今年はブロッコリーの
作付を減らしカリフラワーをその分増やしました。

去年試しに少量作ったのが思いのほかうまくいったので
今年は欲をかいて4品種も作りました(苦笑)

作ってみて感じた事は、白くこんもりとした花蕾(食べる部分)が
傷つきやすい事です。
収穫の時も気を使うし、出荷の時もキャベツのようにコンテナに重ねて
入れることが出来ません。
う~ん ここまで考えてなかった!

ある意味繊細な作物です。
写真は、そろそろ収穫が終わるスノークラウン(白い方)と
これから始まるオレンジブーケ。
c0332682_20235706.jpg


[PR]
by yamazakifarm | 2014-11-04 20:24 | ブロッコリー、カリフラワー、キャベツ | Comments(0)

東京の西の端で野菜や小麦、蕎麦を作っている山崎農園のブログ


by yamazakifarm