人参の除草と間引き

今日は晴れ間が出てきたので、草むしりの一日です。
晴れた日は、抜いた草がすぐに枯れるので草をむしるのには最適な日なんです。

雑草はすぐに枯れるのでいいのですが、腰の痛みはなかなか治りません(苦笑)

しゃしんは、8月上旬に蒔いた金時人参。
c0332682_22261971.jpg

[PR]
# by yamazakifarm | 2014-09-13 22:33 | 人参 | Comments(0)

蕎麦の作きり

c0332682_21325063.jpg
c0332682_21321553.jpg
8月22日に蒔いたソバが大きくなってきたので、「初後亭」の亭主てひ氏が蕎麦の作切りをしてくれました。

作きりとは、条に蒔いてある蕎麦のあいだの土を蕎麦の根元に盛り上げて、除草を兼ねて水はけをよくする作業です。

なお、品種はいつもの「信州大ソバ」

今日は東京農業の本を作るために写真を撮りに人が来てました。
東京で蕎麦を作っているのは珍しいらしく種まきから収穫、調整まで写真に撮るそうです!


[PR]
# by yamazakifarm | 2014-09-09 21:30 | 蕎麦 | Comments(0)

はじめてのブログ

c0332682_21221941.jpg
今までは、山崎農園のサイトで更新していた、日々の仕事や季節の移りかわりなどをこのブログで書いていく事にしました。

今後ともよろしくお願いいたします。

このところ雨も降って秋のような日が続いていますがまだまだ8月です!
また暑い日が来るでしょうから、それを忘れないために夏野菜の代表
「オクラの花」を撮ってみました。

10月の頃の気温のためか、オクラやナスといった夏野菜は
なかなかおおきくならないので、収穫量がいつのも半分以下です!

あまり暑いのも体に堪えますが、あまりの冷夏もどうかと思います。

なお、今日の畑仕事は大根と白菜の播種。


[PR]
# by yamazakifarm | 2014-08-28 21:17 | オクラ インゲン | Comments(0)

東京の西の端で野菜や小麦、蕎麦を作っている山崎農園のブログ


by yamazakifarm